椎間板ヘルニアの坐骨神経痛は不定愁訴を引き起こす

病院通いが日常化しています

私は腰痛で大変悩んでいて、病院通いが日常化しています。
病院なんて好きな所でもなんでもないので、できることなら通いたくないのですが、病院へ行って湿布を貰わないと立つこともできないのです。
市販の湿布でも良いとは思うのですが、自分は敏感肌なので、市販の湿布をするとその部分が赤くなり、痒くなってしまいます。
成分が違うのか、病院の湿布は赤くもなりませんし痒くもならないので、足の痛みを軽くするために使っています。

 

自分と腰痛の付き合いは大変長く、持病というのはまさにこのことだと痛感しています。
ただ、近頃症状が悪化しているのか、立つことに加えて座っていても足に痛みを感じるようになってきました。
それどころか、座っているよりも、立っているほうがまだマシといった感じです。

 

今度は、足に痺れが出てきて座っていても立っていても辛いというのは、どうすれば良いのでしょうか。
そして、座っていても立っていても辛いというだけではなく、横になっていても足のしびれが辛いのです。
病院へ通院しているのにも関わらず、一向に良くならない腰の痛みに、嫌気が差しています。