椎間板ヘルニアの坐骨神経痛は不定愁訴を引き起こす

たばこを長年吸っている人は、過去に何度か禁煙を経験したことがある

今もたばこを吸っているということは、禁煙に挫折したということなのだと思います。

 

たばこの値段も上がってきていますが、それでもたばこを吸い続けている人もいます。
中国や東南アジアの煙草は安いので、それを買って吸っている人もいるようです。

 

以前、職場を定年退職された方が、やはり海外の煙草を吸っていました。
そこで、退職祝に煙草を贈ったことがあります。

 

 

ニコチン中毒になると、禁煙は難しいようです
煙草を吸って快楽を感じてしまうと、そこから抜け出すのは難しいのでしょうね。

 

たばこは肺がんのリスクが高いと言われています。
それでも今までずっとたばこを吸い続けてきた人もいます。
それは今ほど、たばこに対して、うるさく言われなかったし、タバコ自体も安かったのだろうと思います。

 

禁煙

昔のドラマや映画は、かならずたばこを吸っている映像が出てきます。
今ではめったに目にしない光景です。

 

今後ますますたばこを吸う人は減っていくでしょうね。
たばこの煙とヤニの被害を考えたら、私のようにもともと吸わない人から言わせれば、有り難いことです。