椎間板ヘルニアの坐骨神経痛は不定愁訴を引き起こす

14歳で椎間板ヘルニアになってから20年経ったいま

私は中学生の時に椎間板ヘルニアになりました。中学生という若さで発症するのは珍しく、
なぜヘルニアになったのかもわかりません。

 

はじめは授業が終わって椅子から立ち上がる時に腰が痛いなと感じていた程度でした。

ぎっくり腰

 

しかしそれがだんだんと激しくなり、しばらく時間をかけて腰を伸ばしていかないと立つことが
出来ない状態になりました。

 

 

ついには、歩く時に足にしびれを感じるようになって病院へ行き、
そこで椎間板ヘルニアと診断されました。

 

私は入院をして、24時間腰を引っ張るという治療を行いました。
ベッドに横になった状態で腰にベルトを巻き付け、
そのベルトを滑車と錘を使って足の方向に引っ張るのです。

 

あるときクラスメイトがお見舞いに来てくれた時に私が立ち上がると、
私の身長がクラスメイトより高くなっていて驚いたのを覚えています。

 

足のしびれ関連サイト

足のしびれを自宅で簡単に改善する方法